ジュニアクラス 参加規約

KWC株式会社(以下「当社」といいます。)は、「走りの学校ジュニア教室参加規約」(以下「本規約」といいます。)を定め、本規約に従い、「ジュニアクラス」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

 

第1条(本サービスについて)

  1. 本サービスは、当社公認の運動指導者が「走り革命理論」に基づいて、足が速くなることを目的とした運動指導を月間の規定回数行うものとなります。

  2. 本サービスの実施回数は最大開催回数を提示したもので、天候その他不可抗力による中止及び開催者の責に帰すべき事項ではない場合、利用者は、開催回数が最大日数に至らないことがあることを予め了承する。

  3. 本サービスは、当社が指定する講師が運動指導を実施するものであり、利用者は、本サービスの利用中、講師が変更されることがあることを予め承諾する。


 

第2条(利用者資格)

本サービスを利用するには、以下の要件を全て満たすことによって利用者の資格が付与されます。
(1)本規約に同意すること
(2)本サービスを利用できるのは、医師から運動を禁じられていない健康なかた  
(3)参加する者が未成年者の場合、法定代理人の同意を得ること 

 

第3条(入会・利用料金等)

1. 本サービスを利用するには、本条第2項に定める方法により、当社に対して、月額利用料金(以下「利用料金」といいます。)を支払う必要があります。利用者は当社の定める利用料金を支払うことにより、本サービスに入会し、本サービスを利用することができます。ただし、入会の効力が生じるのは、利用料金を最初に支払った日が属する月の翌月1日とし、月の途中からの入会は認められません(再入会の場合も同様です。)。
2.利用料金の支払い方法は、個人の場合はオンラインによるクレジットカード決済となり、決済日は毎月25日となります。
3.当社は、利用料金を変更する場合、変更日の1か月前までにウェブサイト上にて告知するものとします。ただし、やむを得ない事情が存する場合はこの限りではありません。

4. 利用料金は、当社指定の講師による運動指導に対する対価であり、その他のサービスに対する対価(当社又は一般社団法人走りの学校が提供するグッズ等の代金、大会、イベント等に出場する場合の関連費用等を含みますが、これらに限りません。)を含みません。

 

第4条(返金)

1.当社は、利用者が支払った利用料金について、本条第2項に定める場合を除き、返金を行わないものとします。
2.天災等不慮の事故によって予定していた指導が行えなかった場合において振替ができない方を対象に希望される方には利用料金を返金させていただきます。ただし現地への交通費等は含まれません。

 

第5条(禁止事項等)

1.当社は、利用者による本サービスの利用に際して、以下の行為を禁止します。なお、以下の各号に定める禁止事項は、利用者の投稿情報にも適用されるものとします。
(1)当社又は第三者の著作権、商標権、特許権、実用新案権、プライバシー権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
(2)当社又は第三者を誹謗中傷し、又は名誉もしくは信用を傷つける行為
(3)差別に繋がる民族、宗教、人種、性別又は年齢等に関する表現行為
(4)当社の許諾を得ずに商品やサービスの広告・宣伝・誘導を目的とする行為  
(5)当社又は第三者に不利益を与える行為
(6)公序良俗、その他法令に違反する行為又は犯罪に結びつく行為       
(7)本サービスにより得た情報を転載又は引用及び他メディアへの掲載等をする行為
(8)反社会的勢力に利益を提供し、又は便宜を供与する行為
(9)他の利用者の情報収集目的、宗教や政治活動への勧誘
(10)事実に反する情報を第三者に流布する行為                
(11)当社および特定講師への誹謗中傷、練習会の秩序を大きく乱す行為
(12)本サービスの他、当社の運営するサービスを妨害する行為
(13)その他、当社が不適切と判断した行為
2.前項各号の禁止事項に該当するか否かについては、当社の裁量により判断することができるものとします。

 

第6条(遵守事項)

本サービスの受講者及びその保護者は、当社が本サービスを安全に運営するため、講師の指示等に従わなければなりません。

 

第7条(規約違反行為等に対する措置)

当社は、本サービスを適正に運営するため、利用者が以下に定める事項に該当する場合には、あらかじめ利用者に通知することなく、本サービスの利用停止等、必要な措置を講じることができるものとします。
(1)利用者が本規約に定められている事項に違反した場合、又はそのおそれがあると当社が判断した場合
(2)利用者と当社との間の信頼関係が失われた場合、もしくは当社が利用者による本サービスの利用を不適当であると判断した場合

 

第8条(利用者の個人情報の取扱い)

当社は、別に掲げるプライバシーポリシーに則り、適切に個人情報を扱うものとし、利用者はこれを承諾する。

 

第9条(本サービスの休止、変更)

1.当社は、以下のいずれかに該当する場合、本サービスの提供をいつでも休止することができるものとします。
(1)地震、落雷、火災、風水害、停電等の天災事変その他非常事態の発生した場合
(2)その他、当社が本サービスを停止することが必要であると判断した場合
2.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は本サービスの提供を終了することができるものとします。なお、当社が本サービスを変更又は中止(以下「変更等」といいます。)する場合、利用者に対して事前に通知するよう努めますが、緊急の場合等、事前に通知ができないこともありますので予めご了承ください。
3.当社は、本サービスの中止等によって利用者が被った損害を賠償する責任を負わないものとします。

 

第10条(休会)

1.本サービスに入会した利用者が休会を希望するときは、当社に対し、休会を希望する日が属する月の前月の20日までに、当社の指定する方法により休会を申し出なければなりません。ただし、休会の申し出は入会した月から起算して1年間に1回限りとします。

2.前項の休会期間は最大6か月間とし、休会時に休会期間を定めるものとします。休会期間中は、第3条第1項の規定にかかわらず、月額1000円(税別)を支払わなければなりません。

3.前項の休会期間が経過したときは、休会は当然に終了するものとし、本サービスに入会した利用者は、第3条第1項に基づき利用料金を支払わなければなりません。

 

第11条(退会)

1.本サービスに入会した利用者が退会を希望するときは、当社に対し、退会を希望する日が属する月の前月の20日までに、当社の指定する方法により退会を申し出なければなりません。この場合、退会の効力が生じるまでの間は、利用料金を支払わなければなりません。

2.当社は、本サービスに入会した利用者が本規約を遵守しないときは、退会を命じることがあります。この場合、第4条第1項の規定に従い、利用料金は返還されません。

 

第12条(免責事項)

当社は、以下に掲げる事項について、一切保証しないものとします。
(1)本サービス利用者の体調管理
(2)本サービス提供時間内における利用者の体調不良及び怪我など
(3)本サービス提供時間内における荷物や貴重品等の紛失や盗難
(4)本サービスのために移動している時間での事故等
(5)本サービス提供時間内に天災等不慮の事故等によって中止となった場合
(6)利用者間で紛争が生じた場合

 (7) その他前各号に準じる事項が生じた場合

 

第13条(損害賠償)

利用者の行為(利用者の行為が原因で生じたクレーム等を含みます。)に起因して当社に損害が発生した場合、当社は利用者に対し、当該損害の全額(当社が負担する弁護士費用を含みます。)を賠償請求できるものとします。

 

第14条(規約の変更)

1.当社は必要と判断した場合には、本規約を利用者に対する事前の通知なく変更することができるものとします。
2.変更後の本規約については、本ウェブサイト上に表示した時点で効力を生じるものとし、本規約変更後に、利用者が本サービスを利用した場合には、利用者は変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。

 

第15条(当社からの通知)

1.当社から利用者への連絡事項については、本サービス利用の際に登録したメールアドレス又は各種連絡方法を通じて連絡又は通知を行います。
2.利用者は、前項のメールアドレスに変更がある場合、直ちに当サイトにて変更手続きをするものとします。
3.利用者が前項に定める変更手続きを怠ったことにより、利用者に損害が生じたとしても、当社は何らの責任を負わないものとします。

 

第16条(準拠法、裁判所)

1.本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。
2.当社および利用者は、本規約に関し、当社と利用者との間で生じた紛争の解決について、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることをあらかじめ合意するものとします。